費用が安い合宿免許で失敗しないためには教習所選びは慎重に

費用が安い合宿免許で失敗しないためには教習所選びは慎重に

車と女性

保証の内容を確認

修了検定や卒業検定に1回で合格できれば問題ないですが、不合格になる可能性もあるでしょう。通常ですと不合格になってしまうと再度検定を受けるために追加料金を払う必要があります。しかし、教習所によっては無償で再検定を受けることができるところがあります。運転に自信がない方にとって嬉しい制度でしょう。合宿免許のホームページには保証内容が記載されていますので、良いところへ通うためにはくまなくチェックするといいです。

初心者マーク

周辺の環境を確認

合宿免許に参加する際、荷物をもって宿泊施設へ行くことになります。数週間生活することになりますので、日用品が不足することがあるでしょう。その際、宿泊施設の周辺にコンビニやスーパーがあると便利です。参加する前にインターネットなどで周辺環境の下調べをしておきましょう。

レディ

合格率を確認

すぐに取れて安いのが魅力な合宿免許に参加するのであれば、卒業検定の合格率は気になるポイントです。合格率が高いということは指導員の教え方が上手い証拠です。ホームページには中々、合格率について記載されていないので、教習所へ直接聞いてみましょう。大体90%近くあれば安心して参加することができます。

合宿免許を利用するメリット

男性

すぐに取得できる

自宅から教習所へ通うスタイルですと、免許を取得するまで数ヶ月かかります。合宿免許ですと大体2、3週間という短期間で取得することが可能です。そのため、タクシー会社への転職を目指している人もすぐに免許取得ができるでしょう。また、何らかの事情で、最後に講習を受けてから日にちが空いてしまうこともあると思います。そうなると運転の感覚を取り戻すのに時間がかかる恐れがあります。合宿免許は短期間に集中して講習を受けるので、運転感覚が鈍ってしまうことがありません。

費用が安い

通常の教習所通いの場合、30万円前後費用がかかります。合宿免許の場合、教習所や時期によって変動しますが、大体20万円前後で免許を取得することができるのです。オフシーズンに参加することができれば、更に費用は安いです。費用を抑えたい方は随時、合宿免許のホームページを確認するようにしてください。

出会いがある

合宿免許は多くの時間を同一のメンバーで過ごすことになります。そのため会話が増え仲間意識が出てきます。そのまま友達になったりカップルになることも珍しくありません。出会いを求めてる方は合宿免許に参加することをオススメします。